女性が安心して通える泌尿器科クリニック 泌尿器科専門医による診療・女性のための設備が充実 女性の尿に関わるお悩みは当院へご相談ください

トイレのお悩みは泌尿器科へ 「泌尿器科は男性が通うところ?」 いいえ、そうではありません 女性のトイレのお悩みを専門的な検査・治療で解消いたします

“毎日、女性患者さんがお越しになられています” 内科・産婦人科でなかなか良くならない尿のお悩みは 泌尿器科専門クリニックである当院へお任せください

女性が安心して通える泌尿器科クリニック 泌尿器科専門医による診療・女性のための設備が充実 女性の尿に関わるお悩みは当院へご相談ください

トイレのお悩みは泌尿器科へ 「泌尿器科は男性が通うところ?」 いいえ、そうではありません 女性のトイレのお悩みを専門的な検査・治療で解消いたします

“毎日、女性患者さんがお越しになられています” 内科・産婦人科でなかなか良くならない尿のお悩みは 泌尿器科専門クリニックである当院へお任せください

院長不在のため、1月26日(火)の午後は
臨時休診となります。

こんなお悩みございませんか

  • トイレの時に痛みがある
  • 排尿時に不快感がある
  • 突然トイレに行きたくなり、我慢できなくなる
  • 夜中、何度もトイレで目が覚める
  • 重たいものを持った時、尿漏れが起こる
  • 仕事中、何度もトイレに行きたくなる
  • 尿に血が混じっている
  • 半年以上、骨盤まわりで原因不明の痛みがある

など

そんなときは泌尿器科に相談

なぜ泌尿器科なのか
詳しく見る

よくある女性の泌尿器疾患SYMPTOMS

膀胱炎 過活動膀胱 尿失禁・尿漏れ
頻尿 血尿 慢性骨盤痛症候群・骨盤臓器脱

ご自身の症状から疾患を探す

院長挨拶GREETING

院長 際本 宏

「泌尿器科は男性が通うところ」というイメージが強いかもしれませんが、そうではありません。
実際に当院へは大勢の女性患者さんがお越しになられています。
私自身の実感としても女性患者さんをお一人も見ない日はなく、待合の雰囲気も「男性の中に女性が一人で飛び込む」というような感じはありません。

また診察に際して、必要な場合を除いて産婦人科的な診察(内診)は行いません。
「どんな診察を受けるの?」と不安な方も多いと思いますが、通い慣れた内科などの他科に通院するのとあまり変わりはなく、一度お越しになったら皆様、それ以後はリラックスしてお越しになられています。
「意外と待合に女性の方が多いので、安心しました」とおっしゃる方もいます。

泌尿器科は決して“男性専用の診療科目”ではありませんので、頻尿や尿失禁などの症状でお悩みの女性の方は是非、当院へご相談いただいて専門的な検査・治療を受けられてみてください。

院長紹介ドクターズインタビュー

新着情報

きわもと泌尿器科クリニック

〒631-0011
奈良県奈良市押熊町547-1
忍熊ビル3F

0742-52-7580

医院紹介

オフィシャルサイトはこちら 前立腺疾患サイトはこちら よくある質問はこちら
top

0742527580

top

0742527580